まつ毛美容液は自まつ毛の育毛やケアの手助けをしてくれますが、ただ闇雲に塗ってしまうより、ポイントを絞って使った方がより効果を高めることができます。
まつ毛美容液の塗り方と使い方には3つのポイントがあります。
そのポイントを押さえるだけでよりまつ毛美容液の効果を高めることができるのです。

1つ目のポイントは「美容液の使うタイミングは夜、洗顔後がベスト」です。
まつ毛や髪の毛など皮膚の成長は夜に行われています。
特に活発なのは22時から2時の間で、その際にしっかりと栄養が与えられているとその分まつ毛もしっかりと成長してくれます。
メイクや保湿クリームを先に塗ってしまうとまつ毛美容液の栄養が肌に届かなくなってしまいますので、すっぴんにした際に一番最初に塗ってあげることが大切です。

2つ目のポイントは「塗るポイントは毛先よりも根元」です。
まつ毛は根元にある毛根細胞に栄養を蓄え、毛先に向かって栄養を送っています。
毛先だけに塗ってしまうと十分な栄養を送ることができません。
また、育毛効果のあるまつ毛美容液は産毛状態のまつ毛などにも栄養を送ってくれますので、根元に塗ることを意識するのは重要なのです。

3つ目のポイントは「使用量は控えめにすること」です。
あまりにも多量に使ってしまうと逆効果となってしまいます。
使用量の目安としてはアイラインを引くくらいのイメージで十分です。
あとは、自まつ毛の状態に合わせて量を変えていくことです。薄ければ多めに、今の状態を保ちたいと考えているなら少なめにといった量を調節していくことで肌への負担も少なくて済みます。

まつ毛美容液を使い始めすぐに効果が出ない場合もありますが、根気強く3つのポイントを押さえながらお手入れすることが大切だと言えます。

私はここを参考にしました⇒まつげ美容液 使い方

関連記事


    肌の潤いに役立つ成分は2種類に大別でき、水分と結合し、その状態を維持することで乾燥を防ぐ働きを見せるものと、肌のバリア機能を高め、外からの刺激などに対して防護するというような働きをするものがあるそうで…


    ヒアルロン酸とは、ムコ多糖類というとても粘性の高い物質の一種です。 そして動物の細胞と細胞の間にある隙間などに多く存在し、その最大の役目は、 衝撃吸収材として細胞が傷つくのを防ぐことだと教わりました。…


    フルアクレフの購入を考えていて商品の口コミを知りたいと思ったら ネットで調べてみるとわかりますよね。 でも肌がモチモチして効果があったとか、 シミがあまり薄くならなくて効果がなかったとか、 効果のある…


    40歳の主婦です。私には高校生の息子がいます。 思春期真っ只中でおでこのニキビをとても気にしています。確かに私から見ても少し多すぎな気もします。 私の旦那が若い頃におでこにニキビがたくさんあったので似…